2011.06.08.Wed スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
2011.05.11.Wed ジャッキーとデイビット


引き続き、青森でのこと。みんなでショッピングセンター行って、遊んで、買い物して、ごはん食べて・・・。

こどもたちが、うちわ製作するコーナーがあったので、大勢のお兄ちゃんお姉ちゃんたちに混じって、ジュディと一緒に参加。

ちづる、うちではお絵かきしたがらないもので、ここで正しい持ち方でペンを握って「くまさん」を描く姿を見て、母ちゃん密かに感動していました。右の大きいくまがジャッキー、左の小さいのがデイビットだって。

ジュディは大胆なタッチで、うちわいっぱいに、次々に顔を描きまくっていました。二人とも、個性が表れてますねぇ。すごく上手だよー、拍手!

子育てスタイルのランキングに参加しています →     

↓ ほんとのジャッキーとデイビットは、こんなにかわいい。
| 13:30 | comments(0) | おでかけ |
2011.05.10.Tue 満開のさくらまつり
今年のゴールデンウィークも、青森に帰省していました。仕事とか体調不良とかで、滞在は短かったけれど、ちょうど満開で見頃の、弘前のさくらまつりにも行けました。子どもも合わせて総勢9人、家族でぞろぞろと。

この日は少し曇ってたものの、あたたかくて、歩くにはちょうどいいお天気。岩木山もよく見えます。(写真だと、岩木山も桜も綺麗に写らないのが残念。)



人見知り全開のいとこのジュディ、だんだん慣れてくると仲良く手を繋いだりして、女の子二人だけで人ごみの中、どこまでも歩く歩く。



弘前のさくらまつりは、おいしい出店がいっぱいなのも魅力だったりする。ちづるが楽しみにしていたのは、焼きだんごとリンゴアイス。おいしかったね。帰りには、憧れのわたあめのお土産付き。



まだ雪が降る頃から、「いま、なんがつ?おはなみ、まだ?さくらみながら、おだんごたべたいんだー。」って、お花見する日を待ち焦がれていたちづるも、大満足だったみたいです。

今年の宮城の桜は、咲いたと思ったら雪まじりの雨であっという間に散ってしまって、お花見どころではなかったけれど、弘前で奇跡的に美しい桜を見ることが出来て、春がきたなぁと改めて思ったのでした。

子育てスタイルのランキングに参加しています →     

↓ 4歳でも読める、大人が見てもおもしろい日本地図。青森って遠いんだよと、この本で説明。
| 23:37 | comments(0) | おでかけ |
2011.03.01.Tue あきらとショッピング
 
週末はショッピングモールへ。入園式用のスーツなんぞ買いました。セレブとは無縁な私ですが、セレブレイトなやつを。

そこでオリベさん一家と合流しまして、一緒にランチ。ちづるは、久々のあきらにテンション上がりっぱなしで、しっぽブンブン振ってるのが見えるようでした。

数ヶ月会わないうちに、あきらはちづるの身長を、あっという間に追い越してしまいました。それにしても、ふたりで手をつないで歩く姿のかわいいことー!

つかの間だったけど、一緒にショッピングというのも、いいもんですね。うちの幼稚園グッズ探しに付き合わせてしまって、すみませんでしたー。今度はキッズランド、一緒に行ってみたーい!

↓ あの日、探しても見つからなかった、ジャッキーのお弁当箱、発見!お弁当作りも楽しくなりそ。

↓ ジャッキーのお弁当、セットなのが嬉しい!プラスチックとアルミ、どっちにしようかな。

子育てスタイルのランキングに参加しています →     
| 23:10 | comments(0) | おでかけ |
2011.01.23.Sun 海は凍る?

「こんなに いっぱい ゆきふったら、うみも こおっちゃうんじゃない?」



雪の日に、ちづるがふと言った言葉。水たまりや池のように、冬の海もカチカチに凍るのかどうか、疑問に思ったようなのです。

さっそく見に行って来ました。海は凍っていなかったけど、風がものすごく冷たくて、波は荒々しくて。

出かける直前、「うみには、さんだる、もっていかなきゃ!」などと張り切ってたちづるは、あまりの寒さに、「とと、だっこして!」と歩けなくなってしまいました。結局、15分ほどで退散。

冬の海を、はじめて体感した日。

                                                     

| 17:42 | comments(0) | おでかけ |
2011.01.15.Sat どんと祭 昼と夜

どんと祭の日の神社。お守りやおふだを持って行きました。火をつける前だと、ただのゴミの山にしか見えませんけどね。



ほんとは夜行って、煙に当たるのが良いんでしょうけど、氷点下の中、たいちを連れまわすわけにはいかないので、お昼過ぎ、日が出てるうちに。

出店は出てるものの閑散として、とてもお祭りっぽくない神社からの帰り道。「これが どんとさいってこと?えー、よるの どんとさいも、いきたい!」と言ってたちづる。
仕事から帰ってきた夫が、ちづるを連れて行ってきてくれました。(私とたいちはお留守番組。)おそろしく混んでて、行列が出来てたみたいですが、どうにか父娘二人でお参りしてきたそうです。

夜9時も過ぎ、二人して「さむかったー!」と言って、鼻真っ赤にして帰って来ました。
燃える前と、燃やした後、どっちも見られて良かったね。・・・なんだか幻想的。



                                                       

| 17:08 | comments(0) | おでかけ |
1/5 >>
▲Page top


Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |design
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.